先輩達の声

voice

入社してもらうまでの出来事

あなぶき加賀城建設(当時はリフォームアナブキ)の大規模修繕工事の現場監督をしてもらっている時に、入居者との対応もスムーズ、とても評判がよく、現場も綺麗。当社に是非来てもらいたいと言う事でスカウトしました!
快く応じてもらい、今では当社で、なくてはならない人物になっていますよ!

求められる人材として

当初は大規模修繕工事の人員として入社してもらいましたが、新築の現場も経験してもらいたいと言う事で新築工事の実績が多数ある宮崎支店で勉強してもらいました。その結果、福岡支店でも新築工事をする事になった今、早速松本さんの経験が生かされる事になりました。求められる人材として、経験をどんどん積み、現場を任せられる人材になって欲しいと願っています。

松本さんはどんな人?

とても真面目でシャイな松本君。
黙々とパソコンを打つ姿勢もピーンと背筋が伸びていて感心します。
現場ではザ・工事現場!な恰好でバリバリ指示を飛ばしています。
謙虚でありながら、頼もしい存在です。

皆さんへのメッセージ

今は、民泊の施設を建設現場を担当しています。博多織やふすま等、ジャパニズムがチラッと見え隠れするお洒落なホテルを建設中です。福岡の大濠と言う所です。お近くに来られた際は、是非見に来て下さいね。